中級コース第2回目を実施しました!

第9期ジオパーク市民講座中級コースの第2回目が7月11日(水)に実施されました。

16名の受講生が参加し、小木半島を巡りました。

小木半島は大昔の海底火山から流れ出た溶岩などを観察することができ、それらの岩石中を通って地表に出てくる湧き水なども豊富な場所です。

また、今回は特別ガイドとして沢崎に住む住民の方から集落内を案内していただきました。

受講者からは「楽しく、わかりやすかった。自分の言葉で他の人に伝えていきたい」「地元の人から説明を受けることができて良かった」等の感想をいただきました。

湧き水と枕状溶岩の関係を説明

琴浦洞窟のできかたを説明

琴浦にある室の中を見学

沢崎集落内を見学

お知らせ

カテゴリー
年間アーカイブ

その他の関連記事

記事一覧を見る