【募集】電動アシスト付き自転車で行く!石磨でたどる金銀山 9/19

佐渡市ジオパーク推進室が主催する市民講座(初級コース)「電動アシスト付き自転車で行く!「石磨(いしうす)でたどる金銀山」の参加者を大募集します!開催日は、令和3年9月19日日曜日です。申込締切りは、令和3年9月8日水曜日17時14日火曜日16時です。

佐渡金銀山の繁栄に貢献したもののひとつに鉱石を砕く過程で使用された石磨(いしうす)があります。石磨に使用された岩石は、金鉱石同様に佐渡島内で産出し、地球活動によって作られたものです。今では本来の用途で使われなくなった石磨が、実は意外なところで見ることができるんです。

今回は、そんな「石磨でたどる金銀山」に皆様をご招待します!案内する講師は、ジオパーク推進室職員のほかに世界遺産推進課職員もおり、その二つの視点で楽しめるとってもお得な講座です。

今回の講座では、きらりうむ佐渡に集合した後、電動アシスト付き自転車(一部に徒歩区間もあります。)で、大神宮の石垣(夕白町)、京町通り、青盤脈の断層面、吹上海岸を巡ります。コース途中には、急な坂道もありますが、電動アシスト付き自転車ならスイスイ進んで、ラクラクです!

自動車とは違う自転車のゆったりしたスピードでめぐるからこそ、見つかる新たな発見があります。自転車に乗って、一緒に秋の気持ちいい風を感じてみませんか。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 令和3年9月19日日曜日 ①9時~正午、②13時30分~16時30分(①も②も同じ内容です。ご都合のよい時間帯をお選びください。)
申込締切 令和3年9月8日水曜日17時(9月10日金曜日を目途に抽選結果をご連絡いたします。)
参加費1,400円/一人(レンタサイクル代を含む)
定員 ①7人、②7人(申込み多数の場合は、抽選を行います。)
集合場所 きらりうむ佐渡(佐渡市相川三町目浜町18番地1)

  • 申込先はコチラ→申込みフォーム令和3年9月8日水曜日1714日火曜日16時まで
  • ほかの市民講座は、コチラです。
  • ジオサイト紹介「青盤脈の断層面」は、コチラです。
  • ジオサイト紹介「吹上海岸の球顆流紋岩」は、コチラです。
  • モデルコース紹介「石磨でたどる金銀山」は、コチラです。
  • 佐渡サイクリングマップは、コチラです。
  • きらりうむ佐渡のご紹介は、コチラです。

問合せ先
佐渡市教育委員会社会教育課ジオパーク推進室
電子メール sado-geopark☆city.sado.niigata.jp(☆を@に変えて、送信してください。)
電話 0259-27-2162(電話受付時間 平日8時30分~17時)
FAX 0259-58-7357


最終更新日:令和3年9月10日

かっこいい新車のスポーツタイプの電動アシスト付自転車

道遊の割戸に向け、坂道を颯爽と駆け上る自転車

吹上海岸では、石磨用の石が切り出されていました。

年間アーカイブ