ジオニュース

佐渡ジオパークは、日本ジオパークとして条件付き再認定となりました

2017年12月22日、掲載

12月22日に開催された「第32回日本ジオパーク委員会」において、佐渡ジオパークを含む日本ジオパークの再認定について審議され、審議の結果、佐渡ジオパークは、日本ジオパーク委員会から受けた指摘事項を2年後の期限までに達成することを条件とした「条件付き再認定」となりました。

審査結果

佐渡ジオパーク推進協議会会長 三浦基裕(佐渡市長)のコメント

本日、日本ジオパーク委員会から条件付き再認定の連絡がありました。審査結果から、佐渡ジオパークの活動に対して一定の評価を受けているものの、ジオストーリーの再構築や拠点施設の再整備などの指摘事項につきましては、真摯に受け止め早急に対応していきたいと思っております。

引き続き、日本ジオパークの一員として、魅力ある持続可能な社会を目指して地域のみなさまとともにジオパーク活動を推進していきたいと思っておりますのでよろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ