ジオニュース

ジオパーク市民講座「入門コース(Bコース)」を開催しました

2017年10月20日、掲載

10月14日(土)に市民講座入門コース(Bコース)が行われ、合計9名の受講生が参加されました。 探究講座のテーマは「鉱山の島 佐渡を実感しよう!」です。

新穂銀山や真野の田切須鉱山、相川金銀山の鉱脈の説明や歴史など、普段、行けない場所の見学や鉱山の出来かたなどを聞いて、受講生の皆さんは興味関心が高まったようです。

受講生からは「普段行くことのできない新穂銀山等に行け、勉強になりました」「身近な鉱山をもっと知るイベントがあって嬉しいです」などの感想が聞かれました。

金や銀などは、岩石の隙間に熱水が入ってきたことにより石英脈ができ、その中に濃縮して出来ることや、相川金銀山の鉱脈の規模、品位が昭和まで日本最大であったことが分かる講座でした。

新穂銀山の坑道について説明

真野の田切須鉱山の金鉱脈について説明

相川金銀山の鉱脈について説明

 

このページの先頭へ