ジオニュース

ジオパーク親子体験Aコース「シーカヤックで宿根木探検!」を実施しました

2017年8月7日、掲載

7月29日(土)に「シーカヤックで宿根木探検!」を実施しました。3組、7名の親子の方が参加してくださいました。

この体験では小木半島にある琴浦集落からスタートし、参加者自らがシーカヤックを漕いで宿根木までの海岸や琴浦洞窟などを探検しました。

探検の中で小木半島を構成している黒い岩が大昔の水中で吹き出た溶岩であること、海岸に見られる平らな地形が波によって作られたこと、人々がそういった地形を活用しながら生活していことなどを説明すると、参加者は興味深げに海岸などを観察していました。

参加者からは「人と大地の関係について教わることができた」「小木がかつて火山だったこと、波によって地形が変化したこと」などの感想を頂きました。

参加された親子が笑顔で楽しく体験できたコースとなりました。

出発前に推進室の職員から講座の説明、そのあとカヤックガイドからカヤックの扱い方などを教わりました。

海岸を観察しながら、まずは宿根木近くにある砂浜を目指しました。

砂浜についたら、カヤックを下りて一休みしました。

水中の溶岩からできた砂で、溶岩風呂を満喫する親子もいらっしゃいました。

最後は琴浦洞窟の中にカヤックで入っていきました。

琴浦洞窟の中で、洞窟が海岸で観察できた平らな土地と同じ波の力で出来たことを説明しました。

このページの先頭へ