ジオニュース

ジオパーク市民講座「中級コース」第6回目を開催しました

2017年8月1日、掲載

7月25日(火)に市民講座中級コース(第6回目)が行われ、13名の受講生が参加しました。

今回の中級コースのテーマは「偏光顕微鏡をつくろう〜鉱物の世界へようこそ〜」です。

岩石について、「鉱物」からの成り立ちや古環境と現在とのつながりの説明、簡易な偏光顕微鏡の作成、薄片観察など受講生にとって楽しい内容でした。

受講生からは、「意外と簡単に偏光顕微鏡がつくれた」「石は見た目で分類できる単純なものではない」などの感想が聞かれました。

顕微鏡を使い岩石を観察することで、岩石の形成された環境が分かる講座でした。

偏光顕微鏡の作り方を説明

岩石の薄片を観察

このページの先頭へ