ジオニュース

ジオパーク市民講座「中級コース」第3回目を開催しました

2017年6月26日、掲載

6月20日(火)に市民講座中級コース(第3回目)が行われました。合計18名の受講生が参加されました。

今回の中級コースのテーマは「佐渡の北端には佐渡誕生の秘密がある」についてです。

佐渡でも最も古い時代の岩石などの説明や大野亀、二ツ亀の成り立ち、地元(願)の方から願集落のお話など、受講生にとって興味を持つ内容でした。

また、お昼には佐渡の食材でジオパークをモチーフにした食事もいただきました。

受講生からは、「古い時代の枕状溶岩が見れて印象深かった」「大昔の大地の活動が想像できて面白い」などの感想が聞かれました。

岩石の様々な活動、性質によって佐渡誕生の関わりが分かる講座でした。

佐渡でも最も古い岩石について説明

大野亀、二ツ亀について説明

このページの先頭へ