ジオニュース

ジオパーク市民講座(中級コース)第2回を開催しました

2017年6月12日、掲載

6月6日(火)にジオパーク市民講座(中級コース)第2回が、小木半島エリアで行われました。合計16名の受講生が参加しました。

受講生は、湧水と枕状溶岩の関係に関してや、岩の性質が小木半島の特産品に繋がっているなどの話を興味を持って聞いていました。

受講生からは、「何度来てもおもしろい」「人の暮らしぶりを見ながら解説を聞けるのが良かった」「ストーリー仕立てて楽しめた」などの感想が聞かれました。

小木半島の大地の特質とそれを上手く利用した人々の生活、この大地と人々のつながりを見て回る講座でした。

矢島・経島付近で湧水や枕状溶岩について説明

沢崎(たけのこ岩)で海底火山の理由について説明

このページの先頭へ