ジオニュース

佐渡ジオパーク フォトコンテストの作品を募集します

応募締切は2016年9月30日

2016年7月6日、掲載

ジオパークとは、地形や地質だけの話ではありません。大地と動植物、また、大地と私たちの生活の関連性を学ぶ取り組みです。

皆様がお好きな場所や文化、人にも、大地との関連があります。その関連性を写真に収めてご応募ください。

フォトコンテストの概要

テーマ
佐渡ジオパークの魅力が伝わる写真
写真の例
魅力的な地形や風景、自然の恵み、特有の動植物、人々の営み、歴史・文化・農業・漁業・地場産業など
賞品
  • 最優秀賞(1点):現金5万円と、朱鷺認証米
  • 優秀賞(2点):現金2万円と、朱鷺認証米
  • 入選(15点):ジオグッズ(3,000円相当)
審査員
  • 清水 重蔵 氏(日本写真家連盟特別顧問)
  • 田部井 淳子 氏(登山家、佐渡観光大使)
  • 三浦 基裕(佐渡ジオパーク推進協議会会長、佐渡市長)

入賞作品の使用権は主催者(佐渡ジオパーク推進協議会)に帰属します。

詳しくはチラシ「佐渡ジオパーク フォトコンテスト」(PDF・約2.8メガバイト)を必ずご覧ください。

応募方法

応募先
佐渡ジオパーク推進協議会 事務局 フォトコンテスト係
募集期間
2016年7月1日(金曜日)〜9月30日(金曜日)
応募用紙
応募用紙(PDF・約100キロバイト)

2016年10月下旬までに入賞作品を決定し、ホームページ上で発表、また、ジオパークシンポジウム会場で展示します。

なお、応募された写真は入選・選外に関わりなく返却しませんので、ご注意ください。

このページの先頭へ