ジオニュース

ジオガイド研修会で「新しいジオコースづくり」に挑戦しました(その2)

2016年1月20日、掲載

佐渡島内で活躍中のジオガイドにお集まりいただき、新しいジオコースづくりに取り組みました。

日時
2016年1月16日(土曜日)、9時30分〜16時
場所
金井コミュニティーセンター2階 大会議室
目的
  • 前回の研修会で作成・検討したコース(案)の詳細を考える
  • 各案内ポイントで話すことや見せたい要点などを書きだす
  • 次回の全体研修会までに班別で行う活動についてスケジュールを立てる
参加者
22名
取材
新潟日報

現地確認をした班が、バーチャルジオツアーを披露しました。

コース(案)のご紹介

各班が、前回のコースをさらに発展させた案を発表しました。ストーリー性のある案が数多く仕上がってきました。今後、各班で詳しく現地確認をすれば、さらに魅力的なコースに成長すると思います。

以下、2つのコース(案)をご紹介します。

前浜コース

カヤの実を中心に組み立てたコース。「見る」「食べる」「学ぶ」がすべて含まれており、とても魅力的なコースとなっています。企画紙には写真などの資料が多数配置されていて、見ているるだけでも楽しくなります。

歴史ロマン街道(旧中山街道付近)コース

「歴史」「動植物」「大地」のバランスがよいコース。既存の歴史探訪コースにジオパークという新たな視点を付け加え、新しい魅力的なコースができました。

参加者の感想(参加者アンケートから)

次回への課題(参加者アンケートから)

このページの先頭へ