佐渡ジオパーク推進協議会

佐渡島でジオパークを運営するためには、新潟県・佐渡市・教育関係機関・事業者・住民などが一体となって取り組む必要があります。そこで2011年5月、関係団体が中心となって、「佐渡ジオパーク推進協議会」を設立しました。

佐渡ジオパーク推進協議会は、世界ジオパークネットワークのガイドラインに沿って、佐渡島における社会・経済・文化の持続的発展をめざしています。事務局は佐渡市教育委員会ジオパーク推進室に置いています。

推進協議会の体制

佐渡ジオパーク推進協議会の中に、運営委員会と4つの部会(調査研究・事業・教育・広報)を設け、それぞれが専門的な視点で目標と計画を立て、PDCAサイクルによって進行管理をしています。

各部会の構成

調査研究部会
  • 新潟大学
  • 植物研究者
  • 博物館協議会
  • 山岳会
事業部会
  • 観光協会
  • 民間事業者
  • 農業協同組合
  • 漁業協同組合
  • 森林組合
  • トレッキング
教育部会
  • 新潟大学
  • 博物館
  • 教育センター
  • 小中高・専門学校の代表
広報部会
  • 新潟県地域振興局
  • 連合商工会
  • 観光旅館連盟
  • 青年会議所

推進協議会の参加団体

このページの先頭へ

佐渡島の地質学的な詳しい情報については、下記ホームページをご覧ください。

  1. 佐渡市教育委員会
  2. 佐渡ジオパーク